なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

のらねこ

僧帽弁閉鎖不全症の手術延期!!(1/27)

入院前のPCR検査まであと4日、 入院まであと5日、 手術まであと1週間・・・・・・   と、ドキドキしながら過ごしていた1月27日。 病院から電話があった。   留守電のメッセージが看護部長からだっ …

のらねこ

心臓手術が近いのに人間関係とかでストレス増大(2/18)

心臓手術前に別件でストレス増大 心臓弁膜症の手術延期から22日が過ぎ、新たな入院日が12 日後にせまってきた。 (※手術が延期されたのは手術担当者である院長がコロナの濃厚接触者になってしまったため) …

『コンビニ人間』最高に面白かった!

(※ネタバレありです) ◎はじめに 芥川賞を受賞した時から気になっていた。 お仕事小説が好きだし、自分自身がコンビニで働いた経験があるので、他の人があの仕事をどのように感じているか知りたかった(なので …

no image

海中散歩に連れて行かれる夢

夫が水中バイクで海中散歩に出かけるらしい。 私は予備の?ハンドルをつかんで、そのまま泳ぐというか、運ばれていく予定。 目的地までは4時間もかかるらしい。 私はもともと手のグリップが弱いと自覚しているの …

鬼平よりカッコいい池波正太郎

『青春忘れもの』by池波正太郎 ◎池波正太郎への偏見 「鬼平=鬼の平蔵」こと長谷川平蔵は、池波正太郎の大人気シリーズ『鬼平犯科帳』の主人公だ。 当時江戸の町を跋扈した悪質な盗賊を逮捕するのが仕事で、今 …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com