なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

ひとりランチ

コロナ後の初外食

投稿日:

コロナ前はよく飲食店でひとりランチしていた。

コロナ中は外出を自粛していたので、とにかく食べたいメニューは何でも自分で作って食べていた。

ただ過去に作って成功したためしがないのがインドカレーだ。

だからコロナ中ずっと「食べたいな」と思いながらインドカレー屋さんの前を歩いていた。

スーパーで買えるナンはやっぱり専門店のナンとは全然ちがう。

ナン作りには挑戦したことがないので何ともいえないが、家で再現できるのだろうか?

ナンとインドカレーへの想いがつのって、ついにコロナ後初外食してしまった。

目をつけていた第1候補のインドカレー屋さんがお休みしていたので、昼休みのないターリー屋に行った。

2食カレー定食(マトン&キーマ)と単品のタンドリーチキンを注文した。

ターリー屋のカレーはスパイス控えめで日本人が食べやすいように手加減したカレーだった。

見た目はそれっぽいが、インド感はほとんどない。

ナンがなければ家で日本のカレー(レトルトのキーマカレーとか)を食べている気分。

タンドリーチキンも「これがタンドリーチキン!?」という味気なさだった。

久しぶりにナンが食べれてうれしかったけど、味に対して割高感がとても強かった。

コロナ前とコロナ後では、自分の中の外食への感覚がずいぶん変わってしまった。

3か月も外食しなかったコロナ時代・・・2度ほどおかずをテイクアウトしたが。

もう基本的に外食しなくても生きられて、だから以前よりも店の料理に対する評価が厳しい。

だからターリー屋も今までと同じゆるいノリで料理を提供していたら、お客さんは戻ってこないんじゃないかな〜〜

タイムサービスでマンゴーラッシータピオカをくれたけど、タピオカの中心部がしっかり戻ってなくて食感の悪い芯が残っていた。

途中でタピオカが3個もストローに詰まってしまい吸えなくなるし、タピオカないほうがよかった(マンゴーラッシーはおいしい)。

ターリー屋を利用したのは2度目だけど、もう卒業だな・・・

インドカレーも、スパイスを取り寄せて再度自作する計画があるのだ。

すでに現在タンドリーチキンの製造を始めていて冷蔵庫で仕込み中・・・フフフ

-ひとりランチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

唐庄酒家のレバーの甘辛炒め

唐庄酒家/八千代緑が丘

千葉のイオンモール八千代緑が丘2階でランチを食べた。14時すぎだったのでほどほどの混みぐあい。 最近肝臓が疲れている気がするので、レバーの甘辛炒めセット(税込896円)に決めた。ライスは無料で大盛可。 …

俺流塩らーめん/中目黒駅前店

14時すぎに中目黒駅前でランチ。スリランカ料理店とか、オムライスが食べれる洋食屋とか、沖縄料理店とか、魅力的な店があったけど、ランチタイムが14時までだったのか、どこも「準備中」の看板になっていて残念 …

牛肉と野菜辛口炒め定食

合楽園/春日

春日駅近くでひとりランチした。 混み合った店が苦手なので、中華料理店ならこのご時世で少しはすいているかもと思い、近くにあった合楽園に入った。 思ったよりはお客さんがいたけど、店内がゆったりしているので …

中華料理店はツケがきく?

6月の最終日。 ランチタイム。 晴れていればいつもスーパーでお弁当を買って公園で食べるのだが、この日は雨模様。 雨の日はだいたい職場近くの中華料理店に行く。 歩いて5分くらい。 今日は木耳と豚肉の卵炒 …

土支田長治のジャンボまぐろメンチセット

長治/光が丘

ライフ土支田店の近くでひとりランチタイム。 いちばん近い飲食店は、三越屋というお好み焼き屋さんだ。ライフの目の前。 広島風のお好み焼きが本格的な味でとてもおいしい。 だが、この日は「定休日」の札が下が …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com