なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

ひとりランチ ラーメン

ふくもり/駒沢大学

投稿日:2019年6月23日 更新日:

サミット野沢龍雲寺店に行ったときにランチに利用した。

このあたりは飲食店がなくもないが、お店とお店の間に距離があり、徒歩ではいろいろと物色できない。

ふくもりは、食べログでは最寄り駅が駒沢大学になっていた。私は学芸大学から15分くらい歩いてきた。

ここは2度目の来店で、初来店のときは基本メニューの中華そば(税込740円)を食べた。

今回は店の外にも写真が貼ってありおすすめっぽい煮干し極まる中華そば(税込880円)を注文した。

ラーメンが出てくるのはやや早め。だから客の回転が早く、土曜の13時前でもカウンターに悠々とすわれたのだと思う。テーブル席も座敷にも空きがある。きっと客回しの効率がいいのだ。

前回は平日のもう少し遅い時間に来たので、店内はもっとゆったりした雰囲気で、店に置いてある漫画を読んだりすることもできた。

奥には座敷があるので、子連れ、家族連れでも落ち着いて食事を楽しめそうな雰囲気。

煮干しラーメンは好きで新宿ゴールデン街の凪でも濃いのを何度か食べている。

で、ふくもりの煮干し極まる中華そばは、結構濃くて、飲んだ瞬間苦いのかと思ったけど、実はギリギリ苦味を感じさせる手前でスープの煮込みをストップした濃度。食べているうちにこの味わいになじんだ。

煮干し極まる中華そば

ダシの濃いものを食べると実際の塩分濃度よりも味が濃く感じることがあるが、煮干し極まる中華そばもそのタイプ。名前のとおり煮干しの濃度が高く、うまみが強い。単品の「煮干しスープ」という料理は一般に存在しないが、念入りに作ったならばこんな味になるのだろう。

だが、味噌汁を作るときにとる煮干しダシはもっと薄い。煮干しの顔を見るともっと濃くてくどいダシがとれそうに思うのだが、薄っすら澄み切っている。

家庭の煮干しダシと比べたとき、ふくもりのダシは何十倍も濃い。鍋の中には煮干しがぎっしり詰まっているんだろう。

数年前に煮干しラーメンブームがちょっと来たかと思ったけどブレイクせずにしぼんだ。

ふくもりの煮干し極まる中華そばを食べると、やはり鶏ガラ・豚ガラ中華そばに比べておいしさがわかりにくいと思う。例えて言うなら、煮干し極まる中華そばはシブいおっさんで限りなくとっつきにくい。

さて、その煮干しスープに硬めに茹でられたストレート細麺が入っている。麺の量は多めでスープは少なめ。常にスープの表面から麺が少しはみ出している状態で食べる。でも煮干しスープが濃いめなのでこのバランスでもいいのかも。スープを残して捨てるのももったいないし・・・

具は、厚めの豚バラチャーシューが2枚、細めのメンマ多め、ネギ。

「せたが屋グループ」のラーメン店らしい。

また来店する機会があれば、基本の中華そばをリピートするか、他のラーメンを試してみたい。冷たいメニュー開発にも力を入れているみたいだ。

煮干冷やし中華

煮干冷やし中華

煮干し極まる中華そば

煮干し極まる中華そば

中華そば ふくもりの食べログ情報

-ひとりランチ, ラーメン

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

タラコ・イカパスタをひとりランチした

余計なお世話だが、コロナ状況下で、立地が2階とか地下の飲食店は「大丈夫かな〜」と心配になる。 現在どういう状況なのか覗いてみたくなる。 今回ひとりランチしたカフェ・Eも2階に店舗がある店だ。 でも路上 …

佳華園のニラレバー炒め

佳華園/ひばりヶ丘

ひばりヶ丘駅前はひとりランチできるところがたくさんありそうでそんなにない。チェーン系を除いては・・・ 佳華園という中華料理店があったのでそこに入った。 店内は広い。 中華料理の中でも四川系が得意らしい …

インインの台湾ラーメン

瑩瑩(インイン)/春日

小石川でひとりランチ。さて、どこで食べようか? まずは中華料理店を発見したけど、新規開店したばかりのお店でなんとなくスルー。千川通りを後楽園駅に向かっている。 歩いているとまた中華料理店。ここも店全体 …

いのこ赤塚店

いのこ/地下鉄赤塚

職場の人からおそわって赤塚の「いのこ」にラーメンを食べにいった。 地下鉄赤塚駅から5分くらい歩くと到着した。 お昼時をさけて14時頃をねらったが、店には人(学生たち)が出入りしてにぎわっている様子。 …

江戸川橋アジアティークのカオマンガイ

アジアティーク/江戸川橋

コモディイイダ江戸川橋店の近くでひとりランチできる飲食店をさがした。 江戸川橋通りを北に向かって歩くと左手に地蔵通り商店街があらわれた。商店街大好きなのでそちらに入っていった。が、意外と飲食店の少ない …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com