なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

ひとりランチ

マイルド/五反野

投稿日:2019年7月20日 更新日:

五反野ランチ

また五反野でランチ。

これまで五反野駅周辺では、中華料理店の正華で2回、喫茶店マロニエで1回、中華料理店の千鶴楼で2回ランチを食べた。正華はメニューがとても魅力的でリピートしたけど店内がちょっと手ぜまなので卒業した。マロニエでは『ナポリタンは濃すぎるからそれ以外のメニューにしよう』と思ってマロニエランチを注文したらその中にナポリタンも入っていてびっくりしたっけ・・・。千鶴楼の真っ赤な麻婆ラーメンにははまって2度食べたけど、2度目に行ったとき厨房の人が風邪をひいているのかゲホゲホとセキばかりしているのが衛生的に気になってそこで打ち止めになってしまった。そしてマイルド。

五反野駅前は飲食店が多いほうだが、チェーン店、ラーメン、中華料理を除くと選択肢はかなりせばまる。あちこち歩きまわって見つけたのが喫茶マイルドだった。

外に貼ってあるメニューがかなり魅力的で、見た瞬間、若鶏の塩麹焼定食を食べようと決めた(他店にない珍しいメニュー)。

若鶏の塩麹焼定食

若鶏の塩麹焼定食は税込920円でコーヒーか紅茶が付いている。他には味噌汁(ワカメ、ネギ、豆腐入)、紅白なます(薄味)が付いていた。ライスの量は多くも少なくもない。若鶏の塩麹焼には付け合わせがたっぷり(半ゆで玉子、キュウリスライス2枚、トマトひと切れ、ニンジンのグラッセ2枚、千切りキャベツ、ナポリタンスパゲティ)。見た目が美しいし、おいしい。手間ひまかけて作ってくれているのがとてもうれしい。鶏肉はしっかり塩麹に漬け込まれている。プラス甘しょっぱい醤油だれが肉の下にうっすら敷かれている。まるでフランス料理のソース使いと盛り付けみたいに。味付けは濃そうでぜんぜん濃くない。絶妙な塩加減。とても満足したのでまたリピートしたい。

五反野マイルドの若鶏の塩麹焼定食

若鶏の塩麹焼定食

やる気のある実直な喫茶店

とても真面目できちょうめんな家族が経営しているという感じ。トイレはピカピカだし、客にもきれいに使用するよう注意書きがある。毎日ていねいに清掃や調理、接客をするのがここのスタッフの「当たり前」なのだろう。でもかなり高齢になってもその姿勢を維持しているのはすごいことだ。

メニューにやる気が感じられる。若鶏の塩麹焼定食もそうだが、健康五目がゆ(飲み物付820円)、小倉トースト(飲み物付760円)、季節商品のクリームあんみつ(700円)、自家製赤じそジュース(500円)など、『また来て食べてみたい!』と思わせられる。

コーヒー・紅茶のおかわり ホット240円 アイス270円というのも気がきいている。

モーニングサービスは8:00~11:30。A.トーストセット 570円 B.ドッグセット 650円 C.ミックス 650円がある。どれもおいしそう。

マイルドはとてもおすすめ!

五反野マイルドのメニュー

メニュー

マイルドの食べログ情報

関連記事:千鶴楼/五反野

-ひとりランチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

東新宿大むらのカレー南蛮そば

そば笑福 大むら/東新宿

東新宿駅付近でランチ。これまで店の前をなんども通りかかってずっと気になっていたそば屋大むらに入った(東新宿駅付近には大むらが2軒ある。エレベーター口そばの方)。 結論としては地域密着型のおそば屋さんで …

大泉学園たつみ本店のうまに定食

たつみ本店/大泉学園

大泉学園駅南口そばの利用しやすい場所にあるので行ってみた。 ほかの中華料理店にはなさそうな、うまに定食(アサリ入り野菜アンカケ/ライス・スープ・お新香付/800円)を試しに注文した。 うまに定食 「う …

都立大学駅・鉢と棒の担々麺

ごま麺 鉢と棒/都立大学

軽くラーメンを食べたいと思って店をさがした。 時間がなかったのでたまたま通りかかったラーメン屋(ごま麺屋)に入った。 基本メニューは3種類。 1. ごま麺(770円):濃厚なごまのスープと太麺。 2. …

レバーニラ定食

ニューコタン/ひばりヶ丘

ひばりヶ丘駅周辺でひとりランチできる飲食店をさがした。 時間が昼の2時過ぎと遅めなので昼休憩に入る店が多くなる。あせる。 ひばりヶ丘では中華の佳華園、鉄板焼の花瑠音でひとりランチしたことがあるが、今日 …

三越屋の焼きそば

三越屋/光が丘

初めての三越屋 初めてライフ土支田に行ったとき、道路向かいにオタフクのお好み焼きののぼりが立っているのが見えた。広島風お好み焼きが好きなので昼休みに行ってみた。 ↑↑↑これが三越屋来店1回目。 その後 …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com