なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

イギリスを知るためのおすすめ本

目次アメリカと距離をおくためにポバティー・サファリぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー花の命はノー・フューチャーインドへの道少年キム仕事と年齢にとらわれないイギリスの常識 アメリカと距離をおくた …

面白ブログ①:婚活編

面白ブログ①:婚活攻略ブログ-とある仲人の婚活塾https://toaru-konkatsu.jp/ 別のことを調べていたのになぜか婚活ブログにはまりこんでしまった。 結婚するために婚活アプリなどを使 …

のらねこ

心臓弁膜症の手術のタイミングは?(11/12)

目次心臓手術は早めがいい?ダビンチ手術が良さそう 心臓手術は早めがいい? 10/12に僧帽弁閉鎖不全症と診断されて、心エコー検査のデータからいうと(最)重症だと告げられた。 エコー検査の技師の所見は「 …

釜揚げうどん

長寿庵/荻窪

荻窪駅の北口でひとりランチできる店をさがした。 駅前には飲食店がたくさんあって選び放題でうれしい。 そばがマイブームなので、長寿庵というそば屋に入った。 店内は庶民的なそば屋の雰囲気。 魅力的なメニュ …

「生活を忘れて人生を愉しむ」とは?

新潮社のPR誌『波』2021年11月号を読んでいたら考えさせられる言葉があった。 最後の編集後記のページだ。 故遠藤周作の劇団樹座の一員であった長崎の鮨屋の主人が座長である遠藤周作について編集者に語っ …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com