なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

ひとりランチ そば

大菊/都立学園

投稿日:2019年8月31日 更新日:

都立大学駅の周辺には飲食店がひしめいているので歩いているとワクワクする。

ひとりランチは、なるべくチェーン系ではなく個人経営の店をねらいたいと思った。

そこまで空腹を感じなかったし、店頭のメニューが魅力的だったし、落ち着いた雰囲気をもとめて、昔ながらのそば屋っぽい大菊に入った。

平日の14時すぎだが店内はにぎわっていてほぼ満席。

空腹でなくてもしっかり食べないと夜フラフラになるので、カツ丼と小だぬき(税込1070円)を注文した。
これは大菊の人気メニューみたいだ。

小だぬきそばは温/冷を選べる。
蒸し暑い日だったので冷たいそばにした。

カツ丼、小だぬきのほかには漬物とみそ汁がついている。

大菊

大菊

冷かけそばの麺はとても細い。
そうめんくらいの細さだ。
でもしっかりかたい。
つゆはほんの少し甘みがあってさっぱりしている。
ちょっと変わった飾りのカマボコと、彩りとしてゆでた小松菜、そして揚げ玉がやや多めに入っていた。

小だぬきの味を確認して、メインディッシュっぽいカツ丼にとりかかった。

見た目がけっこうボリュームありげでちょっと負けそうな予感があった。

やはり5切れのうち3切れ目でお腹いっぱいになった。少しペースが落ちたのでトンカツをしげしげと眺めた。

厚めの衣と豚肉の厚みが同じくらいに思えた。衣がはがれた部分の肉は脂肪がかなり多めだった。

念のため4枚目、5枚目も衣の中身を観察すると、豚バラ?と思うくらい肉に対する脂肪の割合が多かった。

私が頭の中でイメージしていた基本のトンカツとはタイプが違うようだ。

少食の人間にはかなりカロリー高めで腹持ちの良いカツ丼セットであった。

いつもは食後5時間くらいで腹ペコになるところ8時間以上エネルギーが持続した。
そこが大菊の人気の秘密かもしれない。

営業時間 11:00~20:30
(平日は15:00~17:00昼休憩)
定休日 水曜日

-ひとりランチ, そば

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

きなり屋の麻婆ラーメン

きなり屋/茗荷谷

茗荷谷駅から少し歩いたところにあるきなり屋に入ってみた。 変な書きかただが、中華料理屋兼ラーメン屋みたいなお店。 中華系のラーメンもあるが、みそラーメン、カレーラーメンなど、日本的なセンスをいかした創 …

なかおち定食

若葉/氷川台

氷川台駅前でひとりランチ。前回はラーメンの店「ささら」で食べた。 今回は、駅前にあってすごく目立つ店「屋台 正久保」はどうだろう? ちょっと勇気がいるが・・・ 『あ、お休みだ。すこし、歩いてみるか・・ …

ラーメン無邪気 自由が丘駅南口店

目次ホームの豚骨臭のもとを食べた感想 ホームの豚骨臭のもとを食べた 自由が丘駅ホームの豚骨臭の本体、無邪気のラーメンを食べた。 お店は新しくきれいでまったく店外に臭いがもれていなかったので「ほんとにこ …

アラリヤランカ/五反田

以前、職場のスリランカ人のTからスリランカカレー(じゃがいもカレー)の作り方をおそわって、スパイスをとりそろえて作った。 とてもおいしくできた。 じゃがいもカレーを作って食べたということをTに報告する …

洗足の高楽のレバニラ炒め定食(豚汁付)

高楽/洗足

洗足の中華料理店「高楽」はかなり年季が入った店構えだった。入るのに少し勇気がいったが、ともかく入ってみた。 入口のドアにタンメン、みそラーメン、もやしそばがおすすめと書いてあったので注文しようかと思っ …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com