なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

コロソマ・カメ・ペンギンの夢

ふと部屋にそれがあることを思い出した。 かなり長い間カーテンを閉めっぱなしにして部屋の奥に放置していたのだ。 水槽の存在自体が頭の中から消えていた。 水槽の高さは自分の背丈くらいあった。 一般家庭では …

『羆撃ち』by久保俊治

(※ネタバレありです) 目次あらすじ・感想1「起」:ハンティング事始め2「承」:熊撃ち猟師として腕を磨く3「転」:アメリカでの腕試し4「結」:懺悔の記 あらすじ・感想 2009年に出版されたリアル狩猟 …

マネキンの一日(業務の流れ)

「マネキン」とは、スーパーや百貨店で試食販売をおこなう販売員をさす業界用語です。 今回はマネキン業務の一日の様子を紹介します。 よくあるスーパーでのウインナーの試食販売を例にとります。 東京での試食状 …

愛さずにはいられない/藤田宜永

目次感想あらすじ 感想 藤田宜永と同じく作家である妻の小池真理子が推薦していたので買って読んだ。 「母と一緒にいることが、僕の人生の最大の不幸としか思えなかった」 ・・・という記述がある藤田宜永の自伝 …

今年の抱負

目次1. ひとりでライブハウスに行く2. ネガティブ思考をやめる3. 夫にダメ出ししない4. 自分を優先して生きる 1. ひとりでライブハウスに行く 昨年はコロナの年であったが、あちこち街を散歩してい …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com