なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

ひとりランチ

コーヒータイム/地下鉄赤塚

投稿日:2019年10月14日 更新日:

もう何度も利用している大好きな店。

落ち着いた雰囲気の家族経営の喫茶店。

最初は電車の乗り換えのときに見かけて、古いお店なので「どうなんだろう?(流行っているのか)」と思って食べログでチェックした。

食べログレビュワーの京夏終空氏が紹介していた白身魚フライバーガーがすごくおいしそうだったので食べてみたいと思った。

次に通りかかったときに入ってみた。

レビューに書いてあるとおり、パンに白身魚フライがはさんであるものを温めて、レタスとレモンをはさんで、タルタルソースをかけて提供してくれる。

これが手づくりの味わいでとてもおいしい。ひと手間かけることでぜんぜんおいしさが違う。

その後しばらくは仕事のあとで白身魚フライバーガーとビールを飲むのがお気に入りだった。

2か所ある入口を入ってすぐのカウンターで注文する。

白身魚フライバーガーなど、いろいろな食べ物の現物がカウンターに並んでいて、見ながら選べる。値札も付いている。

ひと手間かかるものはあとからテーブルまで運んでくれる。

小瓶のバドワイザーを注文すると小さなグラスとコースターをつけてくれる(ビールは一種類)。

どのメニューにも共通するさりげない気づかいに癒やされる。

食べる人をていねいに思いやる気持ちがコーヒータイムの飲み物や料理をおいしくしている。

<最近買ったもの>

家の近所においしいパン屋がないので、電車の乗り換え時にコーヒータイムに立ち寄って購入した朝ごはん。

・コロッケパン(230円)

注文すると温めてレタスをはさんでソースをかけてくれる。

コロッケだけじゃなくて卵サラダと2種類の味を楽しめるのがうれしい。

地下鉄赤塚のコーヒータイムのコロッケパン

コロッケパン

・レーズン入りの蒸しパン(100円)

いまどき手づくりの蒸しパンを食べる機会はかなりレアではないだろうか?

お店にはレーズンのほかにお芋の蒸しパンもあった。

レーズン蒸しパン

レーズン蒸しパン

-ひとりランチ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

碑文谷バルの野菜カレーセット

碑文谷バル/学芸大学

初めての碑文谷バル 初めて碑文谷バルに行ったきっかけは、知人から「イオンスタイル碑文谷の2階のカレーおいしかったよ」と、おすすめされたことだった。 イオンスタイル碑文谷に行ったときに、さっそくカレーを …

ふる井/練馬

ふるまい蕎麦 ふる井 職場の同僚が何度もリピートしているおすすめのそば屋ということで行ってみた。 火曜日の13時半ごろ入店した。店内には1人〜3人組まで4組の先客がいた。あまり広くないので混んでいるよ …

フロリダ亭/池袋

スリランカカレーを食べる 以前スリランカ人から五反田のアラリヤランカというスリランカカレーの店を「めっちゃおいしい!」とすすめられたので食べにいった。 お店でスリランカカレーを食べるのは初めてだったが …

千鶴楼の麻婆ラーメン

千鶴楼/五反野

麻婆ラーメン 五反野でランチできる店を探した。 千鶴楼という四川料理店に入り、麻婆ラーメン(税込650円)を注文した。 平日13時半の店内は、天気が最悪なこともあり空いていた。 スープが真っ赤で本当に …

佳華園のニラレバー炒め

佳華園/ひばりヶ丘

ひばりヶ丘駅前はひとりランチできるところがたくさんありそうでそんなにない。チェーン系を除いては・・・ 佳華園という中華料理店があったのでそこに入った。 店内は広い。 中華料理の中でも四川系が得意らしい …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com