なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

ひとりランチ そば

大むら/下井草

投稿日:2019年12月17日 更新日:

サミット本天沼店に行ったとき、近くでひとりランチした。

サミットのそばにセブンイレブンがあり、その隣りにそば屋の大むらがある。

大むらの店内には4人がけのテーブルが
7つ置いてある。

13時すぎに来店するとひとり客が3人別々のテーブルにすわっていた。

私も好きな席にすわった。

鴨せいろ(税込950円)を注文した。

鴨せいろ

鴨せいろ

大むらはうどんや丼物もそばと同じくらいおしている印象だ。

鴨せいろはざるそばと熱いつけつゆの組み合わせだが、ネギと一緒にわさびが付いてきた。

正しいわさびの使い方がわからなかった。

つけつゆにとくのが自然な気がするが、食べているときはそれはしなかった(なんとなくそばに付けて食べてみた)。

そばは冷たくかたくしめてある。
量は普通(つまりやや少なめ)

つけつゆは辛口。
鴨と長ネギ入り。
鴨がしっかり煮しめてある渋い雰囲気の鴨せいろだ。

後でそば湯をたっぷりもってきてくれた。
空のそばちょこも一緒に。

つけつゆは辛くて量が減らないので、ちょこにはそば湯を足すスペースがほとんどない。

また、つけつゆが辛すぎるので、そば湯でうすめながらぜんぶ飲み干すのは塩分過多になるのできつい。

なので、そば湯を入れるための湯のみをもってきてくれるよう頼もうと思っていたら、自動的にそば湯用のちょこをくれたので『気がきくな〜』と感心してしまった。

鴨せいろにレンゲが付いていて、これも『なんでかな?』と疑問に思っていたが、そば湯を入れたちょこにレンゲで好きな分量のつゆを足して味を調節するためのものだった。

そういった独自のアレンジが大むらの歴史を感じさせる。

そば処 大むらの食べログ情報

大むらのメニュー

大むらのメニュー

〈後日談〉

温かいつけつゆ&わさびの組み合わせが気になったので、家で試してみた。

温かいつけつゆにわさびをといたものと、一味唐辛子を入れたものの食べくらべ。

一味唐辛子だからかなのか(七味はない)、そばからもつゆからも浮き上がった感じになったが、わさびはつゆにもそばにも自然にしっとりとなじんで、そばに爽やかな風味をそえてくれた。

確かに温かいつゆにわさびは合うのだ。

鴨と醤油とわさびの組み合わせといえば、金沢の治部煮が思い浮かぶ。そういう味。

-ひとりランチ, そば

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

受楽のエビそば

受楽/石神井公園

ゆとりのある店内 石神井公園駅前の大変便利な場所にある中華料理屋さん。 2度目のひとりランチ。前回なにを食べたかは覚えていない。お客が2組だけでとても静かでゆったりとした贅沢な時間を過ごした記憶がある …

レバーニラ定食

ニューコタン/ひばりヶ丘

ひばりヶ丘駅周辺でひとりランチできる飲食店をさがした。 時間が昼の2時過ぎと遅めなので昼休憩に入る店が多くなる。あせる。 ひばりヶ丘では中華の佳華園、鉄板焼の花瑠音でひとりランチしたことがあるが、今日 …

ラーメン無邪気 自由が丘駅南口店

ホームの豚骨臭のもとを食べた 自由が丘駅ホームの豚骨臭の本体、無邪気のラーメンを食べた。 お店は新しくきれいでまったく店外に臭いがもれていなかったので「ほんとにここかな?」と思いながら入店した。 店内 …

ビストロ ディモンシュ/大泉学園

スーパーの「スーパーバリュー練馬大泉店」に行ったとき、ランチに利用した。このあたりは車社会で、徒歩だとなかなか一人用のランチに利用できる店が少ない。ラーメン屋とか、中華料理店とか、インドカレー屋は見あ …

日進亭のポークライス

日進亭/平和島

平和島駅でひとりランチできる店をさがした。 飲食店はこまごまとあるけれど、営業中なのか、閉店しているのか、パッと見わからない店が多かった。 営業中とはっきりわかった中華料理店「日進亭」に入った。 中華 …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com