なんとか自分を元気にする方法

コロナで生活が楽になったような、苦しくなったような

LGBTQ+ 生活

LGBTを知るための・・・

投稿日:2019年7月31日 更新日:

ダイヤモンド社のビジネス×LGBT雑誌「オリイジン」

インターネットで調べ物をしているときに、経済雑誌で有名なダイヤモンド社がビジネス×LGBTの雑誌を発行していると知り、驚きつつもさっそくAmazonで購入してみた。ちょっと古い号だが、雑誌について知るきっかけとなった「オリイジンSpring.2017号」を注文した。特集は「ココロと多様性の時代を生きる」だ(税込980円)。

「インクルージョン&ダイバーシティ」がオリイジン全体のテーマで、シンプルにいえば「あらゆる多様性(ダイバーシティ)を受け入れるだけに止まらず、その多様性を包括してエネルギーへと変える(インクルージョン)こと」(オリイジンSpring.2017、渋谷区長・長谷部健氏のインタビューより)。

雑誌のデータで、日本のLGBTなどのセクシュアル・マイノリティの割合は8%。AB型の血液の人の割合(約9%)や左ききの人の割合(11%)に近い数字だという。

能力のある人がLGBTであるという理由で力を発揮できないのは日本社会全体の大損失ということで、プレジデント社はこのテーマに積極的に取り組んでいる。

オリイジンSpring.2017には、LGBTをめぐる企業の取り組み(LGBT先進企業ソフトバンク、日本生命など)、世界のLGBT事情、ビジネス界で活躍するLGBT当事者へのインタビュー、「性的指向および性自認を理由とするわたしたちが社会で直面する困難のリスト第2版」(PDFファイルがインターネット上で公開されている)、LGBTのレジェンド南定四郎氏のインタビューなどが収録されている。

「オリイジン」の公式サイト:Oriijin[オリイジン] 暮らす&働くわたしのココロスタイル

日本でLGBT差別禁止法の制定を求めるLGBT法連合会の公式サイト

セクシュアル・マイノリティに関する意識調査などを実施しているLGBT総合研究所(博報堂DYグループ)の公式サイト

「Oriijin(オリイジン)」2017年 05 月号(特集:ココロと多様性の時代を生きる)  – ダイヤモンド社

LGBT関連記事:

『同性婚』by南和行

『愛と法』

LGBTQとは?

-LGBTQ+, , 生活

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

関連記事

しばいぬだいすきさんによる写真ACからの写真

クレジットカードを解約した

目次クレジットカードつくりすぎ1. クラブ・オンカード2. 楽天カード3. セブンカード(イトーヨーカドー系の)4. エポスカード クレジットカードつくりすぎ 学生時代に親を保証人にしてつくったクレジ …

『コンビニ人間』最高に面白かった!

(※ネタバレありです) ◎はじめに 芥川賞を受賞した時から気になっていた。 お仕事小説が好きだし、自分自身がコンビニで働いた経験があるので、他の人があの仕事をどのように感じているか知りたかった(なので …

時の娘

時の娘/ジョセフィン・テイ

(※ネタバレありです) 目次リチャード三世善人説!?薔薇戦争グラント警部のキャラクターが好き リチャード三世善人説!? リチャード三世は1452年に生まれて1485年に死亡したイングランドの王様だ。 …

シェアサイクルPiPPAを利用してみた

(※東京のPiPPAの話です) はじめに 休みの日。外出しない予定だったが、あまりに天気が良くて「出かけないのは罪」だと思ったので、気になっていたシェアサイクルPiPPAをためしてみることにした。 カ …

マラバー・ヒルの未亡人たち

ボンベイ、マラバー・ヒルの未亡人たち/スジャータ・マッシー

(※ネタバレありです) 目次主人公はボンベイの事務弁護士主人公はパールシー(ゾロアスター教徒)男子禁制の邸宅主人公のイギリス人の親友 主人公はボンベイの事務弁護士 作者のスジャータ・マッシーは1964 …




 

椎名のらねこ

コロナで仕事がなくなり、現在は徒歩圏内の小売店でパートしてます。自分の気晴らしに、読んだ本、美味しかったものなどについて昭和的なセンスで記事を書いています。東京在住。既婚/子なし。

お問い合わせ先:siinanoraneko@gmail.com